お金を借りるなら銀行系カードローン

カードローンはどれがいいの?どれがおすすめなの?

「カードローンはどれがいいの?」「おすすめのカードローンは何?」という疑問を抱えている方は私以外にもいらっしゃるかもしれません。

確かに、カードローンにはたくさんの種類があってどれも同じように見えるため、比較するのが難しくどれがいいのか悩んでしまう気持ちは分かります。
そもそも、カードローンとは銀行などの金融機関が発行するカードを使ったローンのことを指し、CD機やATMから借り入れられるのが大きな特徴です。

インターネットを使って調べてみると、一口にカードローンと言っても大きく3種類に分けられることが分かりました。

・三大メガバンクや信託銀行といった金融機関が発行している銀行カードローン
・信販会社やクレジット会社によって発行されている信販系カードローン
・消費者金融が発行している銀行系カードローン

私は審査が甘いということで、銀行系カードローンを利用しております。

銀行カードローンが最も信頼できるのは間違いありませんが、審査が厳しいので年収や勤続年数によっては落ちてしまうかもしれません。
特に、私の場合は社会人になって働き始めたばかりで年収は少なく勤続年数は短くという状況なので、審査の厳しい銀行カードローンは選択肢から外れます。

年齢や年収によって大きく異なりますが、「カードローンはどれがいいの?」と悩んでいる方は、以下の点に着目して比較するのが良いと思いました。

・多くの方が選んでいる人気のカードローンを利用する
・金利を払いたくない方は無利息期間が設定されている業者を選ぶ
・今直ぐにお金が必要な方は即日で借り入れられるところを選ぶ
・利息が気になる方は低金利で借り入れられるところを選ぶ
・審査の手続きが面倒だと感じている方は審査のスピードが早いところを選ぶ
・事業でまとまったお金が必要ならば大口融資が可能なところを選ぶ

上記のように、個人によってカードローンを利用する目的は大きく異なるはずなので、条件によって比較して選ぶのがベストです。

私は金利を支払って損をするのが嫌でしたし、初めての借り入れということで不安を抱えていたので無利息期間が設定されているカードローンを選びました。
最大で30日間と無利息期間を設けているカードローンが多く、規定日までに返せば利息を支払わなくても良いという安心感があります。

ただし、大手のカードローンならば問題はありませんが、藁にもすがる思いでヤミ金に手を出すのは絶対に避けるべきです。

ここまで来ると自分の力で借金を返すのは不可能ですし、本当に漫画のような世界なので十分に注意してください。